エンタメ

グーニーズ吹き替え声優紹介!マイキーは誰がやる?

スポンサーリンク

Pocket

金曜ロードショーであの名作「グーニーズ」が放送されますね!

日本語吹き替え版で主要キャストの声を担当する声優は誰なのか気になるところです!

マイキーの声を誰がやるのか、担当する人で印象がずいぶん違ってくるのでぜひ知りたいですよね!

そこで今回は「グーニーズ吹き替え声優は誰?マイキーは誰がやる?」ということでお届けしていきましょう!

 

グーニーズ吹き替え声優は誰?マイキーは誰がやる?


1985年に公開され人気を集めたグーニーズ。

日本語に吹き替え版として登場しましたがソフト版とTBS版と担当する声優が違うんです。

それぞれのキャストを担当する声優でイメージが違ってくるので要チェック!

今回、金ローで放送されるのは通常のソフト版ではなく1988年にTBSで放送されたときの声優ということで、このTBS版はファンからの人気がかなり高いものになります。

ではさっそくグーニーズの吹き替え版声優が誰なのか見ていきましょう。

↓金ローでグーニーズを見逃したらU-NEXTで!



 

マイキー(マイケル・ウォルシュ)・・・藤田淑子

この物語の主人公でウォルシュ家の次男。

小さいころから父親に海賊物語を聞かされて育ち、本気で信じている冒険を夢見る少年。

登場人物のマウス、チャンク、データとともに自分たちを「グーニーズ」と呼んでいる。

歯の矯正中で金具が入っているのが特徴で、喘息餅のため吸入器をいつも持っている。

主人公マイキーの声は今回のTBS版では藤田淑子さんが担当します。

藤田淑子さんといえば「キテレツ大百科」のキテレツの声が一番馴染みがありますね!

藤田淑子さんは子供役の声を担当する以外にもガラスの仮面で月影千草を担当するなど大人の女性を担当することも多かったですね。

大ベテランの声優なので、声を聞けば「あの人だ!」とわかるくらい色々な作品の吹き替えをしています。

 

マウス(クラーク・デヴリュー)・・・野沢雅子


マイキーの仲間の一人。

スペイン語ができるので宝の地図を解読するのには欠かせない存在。

「マウス」という呼び名は基地が災いして様々なトラブルを引き起こすために着けられた。

ちょっと悪ぶっているマウスの声を担当するのは野沢雅子さん。

言わずと知れた声優界の大御所で大人気アニメ・ドラゴンボールの孫悟空の声で知られている。

他にもゲゲゲの鬼太郎で鬼太郎を、銀河鉄道999では星野鉄郎など数多くの人気作品に登場している。

 

チャンク(ローレンス・コーエン)・・・坂本千夏

食べ物が大好きで太っちょのため付いたあだ名がチャンク=肉の塊。

嘘つきでいたずらばかりするのでフラッテリー一家を発見したといっても信じてもらえない。

スロースと仲良くなり、一緒に暮らすことを提案する。

物語の中ではムードメーカー的なキャラクターのチャンクの声は坂本千夏さんが担当します。

坂本千夏さんはとなりのトトロでメイの声を担当したことで知られています。

 

データ(リッキー・ワン)・・・菅谷政子

中国系の家計で家族とは中国語で話している。

発明好きだがあまり役に立つものは発明できていない。

唯一、入れ歯とバネを使った発明品の「万能フック」は役に立ち、窮地を救うのに役立った。

科学技術の知識のレベルが高いことから「データ」というあだ名で呼ばれている。

吹き替えを担当するのはベテラン声優の菅谷政子さん。

 

ブランド(ブランドン・ウォルシュ)・・・古谷徹

マイキーの兄で弟の喘息を心配する優しいところがある。

弟の冒険を辞めさせるつもりが一緒に罪業探しをする羽目になる。

趣味は体を鍛えることで、チアリーダーのアンディのことが好き。

吹き替えを担当するのは巨人の星の星飛雄馬、ガンダムのアムロ、ドラゴンボールのヤムチャ、聖闘士星矢の星矢など、主役や主要人物の声を担当することが多く、声優界ではかなり知られた存在。

名前は知らなくても声を聞くと馴染みのある声優さんだとわかるはず。

 

アンディ(アンドレア・カーマイケル)・・・富沢美智恵

チアリーダーをしている。

ブランドが想いをよせている。

成り行きでマイキーたちの冒険に付き合うことになるが、小さいころに習っていたピアノが財宝探しの謎解きに役立つことになる。

マイキーの兄のブランドと両想いになる。

吹き替えは美少女戦士セーラームーンのセーラーマーズを担当した富沢美智恵。

セーラームーンのほかにクレヨンしんちゃんや名探偵コナンなど人気作品でも活躍している。

声優のほかに若い頃は朝ドラ「おしん」に出演したり女優もやっていた。

 

ステフ(ステファニー・スタインブレンナー)・・・岡本麻弥

アンディの友達で成り行きで財宝探しに行くことになる。

目が悪く、眼鏡がないと何も見えないが財宝探しでは活躍する。

吹き替えは機動戦士ガンダムで注目を集めた岡本麻弥。

 

スロース(ロト二―・フラッテリー)

フラッテリー家の末っ子。

大きい体で力も強いがじつは優しい性格。

実の親から虐待を受け顔が歪んでしまっている。

さらに隠れ家では手錠をかけられ鎖で繋がれ監禁されている。

チャンクと仲良くなり、のちに仲間に加わる。

吹き替えを担当するのは郷里大輔。

低音の声が特徴で、悪役や豪快な役を担当することが多かった。

吹き替えの仕事のほかにナレーションなども多く手掛けていた。

 

主要キャストのキャラクターとTBS版の吹き替えを担当する声優をご紹介してきました。

ソフト版ではマイキーの声を浪川大輔さんが担当していますが、今回「金ロー」で放送されるのはTBS版ということ。

かつては神バージョンとしてファンから高く評価された作品です。

 

まとめ

金曜ロードショーで懐かしのグーニーズが放送されるということで、マイキーなど主要人物の吹き替え声優はだれがやるのか、マイキーほかキャストはソフト版とTBS版とあるのでどっちなのか気になりますよね!

そこで金ローで担当する声優に加えてキャストの特徴などをまとめました。

ということで今回は「グーニーズ吹き替え声優紹介!マイキーは誰がやる?」でお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

-エンタメ

© 2021 のえるの部屋 Powered by AFFINGER5